当社のご紹介


ごあいさつ

取締役会長 馬場浩之
代表取締役 山下喜代志

令和2年9月1日、新会社「Mirai Port株式会社」が新たにスタートすることとなりました。

昨今、地震や台風等の自然災害の頻発や巨大化、少子高齢化に伴う人口動態の変化、テクノロジーの進展により、個人や企業を取り巻く環境は大きく変化しています。それに伴い、お客さまのニーズも多様化し、新たなリスクも顕在化してきています。

このような環境のもと、お客さまの期待やニーズを的確にとらえ、さまざまなリスクに対応できる代理店こそが、これからの「選ばれる代理店」であると痛感しており、この度、「地域に選ばれ、成長し続ける、新しい形の保険代理店を作り上げる」という決意を持つ者たちが集まり、新会社を設立いたしました。

新会社では、これまでの個別的なリスクマネジメントから、より組織一体となったアプローチができるよう、健全で強固な組織体制・優秀なスタッフを整え、この先10年20年と永続的に、お客さまに「安心」「安全」を提供できる代理店であるよう、社員一人ひとりが、日々自己研鑽に、努めてまいる所存でございます。

今後とも、皆様のご理解と変わらぬご支援、ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

Mirai Port 株式会社

代表取締役 山下 喜代志

取締役会長 馬場 浩之



経営理念

社員の物心両面の幸福を追求すると共に、保険を通じて未来への安心・安全を提供し、地域社会に貢献します。


行動指針(共有する価値観)

  1. 私たちは、コンプライアンス(法令等尊守)を理解し、正しく行動します。
  2. 私たちは、お客さまの立場に立って物事を考え、常に情熱を持ち全力でサポートします。
  3. 私たちは、お客さまの申し出には、迅速な行動と結果で、期待に応えます。
  4. 私たちは、お客さまに関する情報を組織として共有し、最適なサービスを提供します。
  5. 私たちは、プロとして自覚と責任を持って行動し、チャレンジし続けます。
  6. 私たちは、常に明るく元気よく、感謝の気持ちを忘れず、ポジティブに行動します。
  7. 私たちは、お互いを尊重し、思いやりを持って接します。
  8. 私たちは、日頃から整理・整頓・清潔を心掛け、働きやすい職場環境を作ります。
  9. 私たちは、飛騨地域に生かされていることに感謝し、地域社会に貢献します。
  10. 私たちは、会社・地域・未来のため、お客さまと共に成長し続けます。

お客さま本位の業務運営方針

当社は、お客さま一人一人の立場に立って、お客さまやそのご家族をお守りする最適な保険商品を提供し、

万一の際にも必ずお役に立てる、「安心」「安全」を提供できる代理店であるために、以下のように方針を掲げ推進しております。

  方針 KPI
1 適切な商品のご案内とわかりやすい説明に努めます。 新モデル手続き率90%
2  スタッフ全員でお客さまを守ります。 アンケート満足率8以上
3 迅速丁寧な事故対応でお客さまをサポートします。

代理店事故受付窓口割合80%

4 ドラレコ推進や、防災・減災の提案で事故削減に取り組みます。

損害率改善

(※KPIとは、”Key Performance Indicator”の略で、当方針の達成度を評価するための指標のことです。)


会社概要

会社名

ミライポート株式会社
代表者  山下 喜代志
所在地 岐阜県高山市下切町1258番地1
資本金 300万円
事業内容 ・損害保険代理業
・生命保険の募集に関する業務
・自動車損害賠償保障法に基づく保険代理業
設立 令和2年6月1日
従業員数 6名

沿革

1997年  6月 山下喜代志(現:社長)が安田火災海上保険株式会社(現:損保ジャパン)研修生を卒業し、個人代理店「山下保険事務所」を開業
2001年  1月  「山下保険事務所」→法人代理店「有限会社ひだ総合保険事務所」を設立
2003年  3月 馬場浩之(現:会長)が日本火災保険株式会社(現:損保ジャパン)研修生を卒業し、個人代理店「ばんば保険事務所」を開業
2006年  2月 柚原強と馬場浩之が法人代理店「有限会社高山エージェンシー」設立
2020年  9月 「有限会社高山エージェンシー」と「有限会社ひだ総合保険事務所」が統合し「Mirai  Port株式会社」を設立

アクセス


勧誘方針

■ 金融商品の販売等に際して、各種法令等を遵守し、適正な販売等に努めます。

・販売等にあたっては、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、金融商品取引法、消費者契約法及びその他各種法令等を遵守して参ります。

・お客さまに商品内容を正しくご理解いただけるよう説明内容や説明方法を創意工夫し、適正な販売・勧誘活動を行って参ります。

・保険金の不正取得を防止する観点から、適正に保険金額を定めるなど、適切な保険販売を行うよう努力して参ります。

 

■ 金融商品に関するお客さまの知識・経験、契約目的、財産の状況等を総合的に勘案し、お客さまの意向と実情に応じた金融商品の販売等に努めます。

・保険販売等においては、お客さまを取り巻くリスクの分析やコンサルティング活動等を通じて、お客さまの意向と実情に沿った適切な商品設計、販売・勧誘活動を行って参ります。

・また、お客さまのご経験、ご契約目的、財産の状況等を勘案し十分把握したうえで、、商品内容やリスク内容等の適切な説明を行って参ります。

・お客さまに関する情報については、適正な取扱いを行い、お客さまの権利利益の保護に配慮して参ります。

 

■ お客さまへの商品説明等については、販売・勧誘形態に応じて、お客さま本位の方法等の創意工夫に努めます。

・販売・勧誘活動にあたっては、お客さまの立場に立って、時間帯や勧誘場所について十分に配慮して参ります。

・お客さまと直接対面しない販売等を行う場合においては、説明方法等に工夫を凝らし、お客さまにご理解いただけるよう常に努力して参ります。

 

■ お客さまのご意見等の収集に努め現状を把握し、また、お客さまの満足度を高めるよう努めます。

・保険契約について、万が一保険事故が発生した場合におきましては、保険金の請求にあたり適切な助言をして参ります。

・お客さまの様々なご意見等の収集に努め、その後の販売等に活かして参ります。

MiraiPort株式会社 代表取締役 山下 喜代志 制定日:2021年4月1日

お電話からのお問い合わせ


  0577-35-3391

営業時間 9:00 ー 17:00 (土日祝・年末年始を除く

メールからのお問い合わせ